メリット、デメリット

メリットは、
1.お客さまにあらかじめ店内の雰囲気を知って頂くことができ、初来店の不安を拭い去ることができます。敷居を低くすることでより集客につながります。

2.建物の説明が一目瞭然。建物の外見もうつしますので、地図よりもお客さまが迷う可能性が少なくなります。またインターネットの看板は色あせません。

3.一度登録すれば、メンテナンスフリーでランニングコストもかかりません。他の店舗が導入する前にいち早く導入すればするほど効果が高くなります。

4.SEO対策は必要なし。お客さまがGoogle検索してくれる限り、トップに表示、広告費がかかりません。

5.インドアビュー画像はホームページに埋め込みで使うことができます。

6.全国のどこよりも安く導入できます。

デメリットは、
1.撮影代のみです。ただし、都会では6万円ほどかかる料金も石垣価格で提供しています。

———————————-

Googleがレストランとホテル利用を想定した調査によると次のようなメリットを挙げています。

1.WEBサイトにストリートビューを追加すると、予約の数が2倍になる。中でも18〜34歳は、見た後に予約する確率が130%になる。

2.お客さまの3分の2は、ストリートビューの追加を希望している。

3.インターネットで店舗やホテルを検索する時、62%がグーグル検索をしている。

※注
ストリートビュー = 室内ビュー、インドアビュー、バーチャルツアー、360度ビュー、パノラマ画像